FC2ブログ

記事一覧

出会い系のファーストメールで返信率アップ

初めての女の子に送るメールはどんな事を意識すれば返信率が上がるのかアドバイスしたいと思います。

必ず相手の名前を「2回以上」入れること

これはもう鉄則です。相手の名前を入れることで、コピペっぽい感じをなくせますし、親近感を出すことができます。出会い系女を攻略する基本中の基本です。

出だしの部分で相手の名前を入れるのは人間的な手紙のマナーというか常識とも言えますが、それだけではなく、文章の途中にも必ず入れておくとよいですね。

「メール、手紙」というよりも、「実際に話しかけている」というような書き方が良いです。

自分の紹介は短めに

最低限の自己紹介は必要ですが、いきなり自分のことを長々と書くのは厳禁です。初回のメール時では「相手はあなたに興味を持っていない」というのが大前提です。

興味もない人からベラベラとしゃべりかけられても「うぜぇー」ってなりますよね。なので、自己紹介は簡潔にしておきましょう!

それに、メールに限った話ではないですが、自分のことばかり話す人は、男でも女でもモテません。セフレ作りでもこれは基本です。強い自己アピールなんかは厳禁です。

相手の女性は「あなたのことが知り合い!」という心理なのではなく「私のことを分かって欲しい」という心理なんです。

あなたも、たくさんメールを受け取る立場になって考えてみてください。知りもしない異性からアピールをされまくってもウンザリするはずです。
img4118.jpg  
メールを出した理由を書き、「共感」と「質問」を添える

こちらはメールを他の人にも送りまくるわけですし、それに気付いてる女性も多いでしょう。しかし、相手には「あなただけは特別」と思わせる必要があります。

そこで、相手のプロフィール(趣味など)から、とっかかりとなる部分を見つけ、それに対する「共感」と「質問」を加えます。

●●●が好きなんですね!

僕もです

どんな●●●が好きですか?

という流れです。

出会い系ファーストメールで基本のおさえておくポイントは上記の3つでOKです。

慣れてくると、自分なりのテンプレートができあがってくると思いますので、手ごたえや相手の反応(返信率など)を見つつ、数パターン用意し、相手のタイプによって送る雛形を変えるくらいになると、もうセフレの作り方もマスタークラスです。

本日は以上です
貴方ならきっと出会えます

コメント

コメントの投稿

非公開コメント